【ダイエットレシピ/生姜の炊き込みご飯】蒸し生姜の効果とは!?

ショウガは身体を温める成分が含まれていることが有名ですが、実は生のショウガや炒め物ではその成分が上手く摂取できていないことはご存知ですか?

  • 冷え性改善のためにショウガを取り入れている
  • お腹を触ると冷たいことがある
  • 便秘で困っている
タマ子のアイコン画像タマ子

こんな人は蒸し生姜を取り入れてみるといいかも!



今回は蒸し生姜で期待できる効果とあわせて、簡単な蒸し生姜の取り入れ方をご紹介します。

目次

蒸し生姜で身体がポカポカ

蒸し生姜は生より効果アップ!

ショウガを蒸すことによって、身体を温める成分の「ショウガオール」が増えることが分かっています。

ショウガオールは、生のショウガにはほとんど含まれておらず、生姜焼きなどの過熱料理では調理温度が高すぎて成分が壊れてしまいます。

このショウガオールを引き出すには二つのポイントがあります。

1.加熱温度100℃
2.加熱時間30分


タマ子のアイコン画像タマ子

この条件を満たすのが蒸し生姜なんだね!

具体的に蒸し生姜には、どんな効果があるのか確認していきましょう。

蒸し生姜で冷え性対策

ショウガオールは、体内のエネルギー燃焼を高める作用があり、体の芯からしっかり温めることができます。

お腹を触ると冷たく感じる人や低体温気味の人は、体を内側から温めることで冷え性対策になります。

蒸し生姜にはダイエット効果も!?

ショウガに含まれている成分「シンゲロール」を加熱することで「シンゲロン」という成分に変化します。

この「シンゲロン」は体内の脂肪燃焼を促進する効果があると言われています。

さらに、ショウガオールが体内の燃焼効果を高めるので、蒸し生姜はダイエットにもってこいの食材です。

蒸し生姜で便秘改善

ショウガには食物繊維が豊富に含まれていて、水分を吸収することで便を柔らかくしたり外に排出したりする作用があります。

不要なものを蓄積しないように排出する、デトックス効果が期待できます。

タマ子のアイコン画像タマ子

便秘の人に生姜の炊き込みご飯を試してもらったら、3人中3人が二日以内にお通じがあったよ!

蒸し生姜の作り方

蒸し生姜の作り方

蒸し生姜の作り方

  1. ショウガは皮付きのまま、繊維に沿って1~2mmの厚さに切る。
  2. 重ならないように蒸し器に並べ、約30分蒸す。
  3. バットなどに並べて干す。

(天日干しで1日・室内の場合は7日間)

タマ子のアイコン画像タマ子

世の中の主婦の人は、これを簡単だと思うのかな?私は正直、
面倒かも・・・

簡単に蒸し生姜を取り入れる

そこで、手軽に粉末で取り入れるか、炊き込みご飯にして取り入れるのがおすすめです。



粉末は水に溶けるので、お湯や紅茶に入れたり、味噌汁に溶かしたりして飲むことができます。

この黒蒸し生姜は、冬でも汗が出るくらい身体が温まります。



ホットミルクに入れて飲む方法もおすすめですよ。

タマ子のアイコン画像タマ子

ショウガの辛みを感じにくいから、飲みやすくなるよ!

川井家直伝!生姜の炊き込みご飯の作り方

ショウガだけでも美味しいのですが、食べやすくするために今回はきのこ入りで濃い目の味付けにしました。

材料
  • ショウガ     1かけ
  • きのこ   200~250g
  • 米        2合
  • 醤油     大さじ2
  • 酒      大さじ2
  • 顆粒だし   小さじ2
  • (油揚げ)
生姜の炊き込みご飯材料

作り方

  1. ショウガは皮をむいて千切りにする
  2. きのこは石突きを取ってほぐす
  3. 米は洗って水切りしておく
  4. といだ米にショウガ(油揚げ)を入れ、調味料をすべて入れる
  5. 2合の目盛りまで水を入れて軽く混ぜる
  6. きのこを上に乗せて混ぜずに炊く
  7. 炊き上がったらネギを混ぜても美味しい

※ポイントはきのこは混ぜないことと、きのこを乗せたらすぐに炊飯スイッチを押すことです。

生姜の炊き込みご飯
生姜の炊き込みご飯

蒸し生姜パワーのまとめ

蒸し生姜で期待できる効果と、気軽に取り入れる方法をお伝えしました。

せっかく食事にショウガを取り入れていても、生や炒め物だとショウガオールをほとんど摂取できていないことには驚きですね!

蒸し生姜まとめ
  • ショウガオールを最大限引き出すのは、100℃で30分加熱した時
  • ショウガオールは体内の燃焼効果を高める
  • シンゲロンは体内の脂肪燃焼を促進する
  • 食物繊維が豊富なので便秘改善・デトックス効果が期待できる
  • 粉末なら手軽に取り入れることができる
  • 炊き込みご飯も100℃で30分以上加熱するので、蒸し生姜の効果がある



暖かい時期になると薄着や空調で身体を冷やしやすくなるので、手軽に蒸し生姜を取り入れてみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる